スタッフBlog

お知らせ 2020.03.31

新型コロナウイルス対策と今後の方針のお知らせ 

有本 志織

CDVID-19 新型コロナウイルスによる当院の対策と
今後の方針について院長よりお知らせいたします。

連日の報道、様々な自粛により皆様のストレスやお疲れが溜まっていることと思います。

当院では、緊急事態宣言がなされ県知事などから指示があるまでは、通常通り診療を行う予定にしております。

常時、使い捨てにできる器具は全て使い捨てにし、すべての器具の滅菌、グローブの交換、チェアーのヘッドカバーなどの交換を行い、滅菌消毒に努めております。

しかし、矯正治療は緊急を要するものではありません。また、来院される方もドクター、スタッフも人である限り、すべてのリスクをなくすことはできません。
 体調に不安がある、もしくはストレスにより気持ちに余裕がないなど、来院に不安を感じる要因がある場合は、キャンセルし来院時期をずらして頂いて問題ありません。治療期間の延長はやむ終えませんが、精神的な安定は全身の健康の為に大切な要素だと考えています。
また混雑回避のため、経過観察でご予約の方は、予約の取り直しをさせて頂く場合があります。個別にお電話などでご連絡いたしますので、よろしくお願い致します。

また、来院される方は以下のお約束をお願い致します。


❶37.5度以上の熱、もしくは咳の症状がある方は、来院を控えてください。ご家族に上記の症状がある場合も、ご本人が元気でも来院しないでください。
スタッフ、ドクターにおいても、本人もしくは家族に疑われる症状があり、理由がハッキリしない場合は勤務致しません。その結果、予定していたスタッフの確保ができず、お待たせする場合があります。

❷海外、または感染増加地域からお戻りの際は、2週間後以降の来院をお願い致します。


今後の展望

さて、コロナウイルスによりテレワークや遠隔治療の必要性がクローズアップされました。矯正治療ではどのようなことが可能でしょうか。

❶ 現在、当院では遠隔地で治療受けられる方のお写真によるサポートを行っております。
これは、患者さん自身のスマートフォンで口腔内を定期的に撮影し、その情報を分析するためのシステムです。
ドクターやスタッフと、AIにより口腔内の確認を行います。このシステムとマウスピース型カスタム装置を併用することで、来院回数を減らすことが可能です。

残念ながら10歳以下の子供さんは、変化が大きいためあまり適応にはなりません。
今のところ成人矯正のみご使用いただけます。
現在治療中の方でも追加してご使用いただけます。ご希望の方は、当院までご連絡ください。

  ❷ 診断説明、装置説明、治療経過説明には、ウェブ会議システムを利用してご説明させていただきます。
ご希望の場合は、お知らせください。


すべての皆様へ、
歯磨きとフロスで体の入り口をきれいに保ち、あいうべ体操と鼻呼吸で天然のフィルターを強化しましょう。


3月31日 院長 有本志織

初診のお申し込みはこちら
インターネット予約 https://plus.dentamap.jp/apl/netuser/?id=563