スタッフBlog

歯のこと 2022.03.11

有本のPMTCがパワーアップしました!!

DH小山

有本矯正歯科ではPMTC(歯のクリーニング)に使用する機械がパワーアップしました!
EMS DENTAL 社 『エアフロープロフィラキシス マスター』 です!

一般的にPMTCは、
①歯石やバイオフィルムの除去
②歯の着色汚れの除去
をメインに行うことが多いのですが、歯の汚れの程度、使用する機械や薬品、PMTCを行う術者によって処置時間や患者さんへの負担、歯に与えるダメージのレベルが異なります。
そこで有本では患者さんが快適に痛みなく、最良なPMTCを受けていただけるよう
『エアフロープロフィラキシス マスター』
を導入しました。

『エアフロープロフィラキシス マスター』の特徴って?

歯へのダメージを最小限に抑えながらも、高いパフォーマンスを可能にした最新のPMTCツールです!
エアフロープロフィラキシス マスターの名前にも使われている「エアフローハンドピース」「ピエゾンハンドピース」を搭載しており、それぞれにこれまでのクリーニング機器とは異なる特徴がありますのでご紹介させていただきます!

「エアフローハンドピース」の特徴!

バイオフィルム(細菌の代謝物、プラークともいう)、ステイン(着色物)、早期歯石(歯石になってまもない比較的柔らかい歯石)を天然の歯から被せ物の歯までオールマイティに除去します。
エリスリトールという少し甘みを感じる成分が配合されたクリーニングパウダーと温水が混ざり合い、歯に水圧をかけながら噴出されます。歯にシャワーを浴びているような感覚で歯肉縁下(歯茎の中)4mmまでエナメル質を傷つける事なく、さらには痛みもなく付着物の除去が可能です。
温水を使用することで知覚過敏がある方も痛みなく、快適に施術を受けていただけます。
一般的なクリーニング時に感じる歯に機械が当たった時の「ジジジッ」という振動がありませんので、大人の方から小さなお子さんまでストレスなくクリーニングタイムを過ごしていただけるのも大きなポイントです!
付着してから時間が経過した強固な歯石の付着がなければ、「エアフローハンドピース」によるクリーニングのみで十分清潔な口腔内環境を得ることができ、短時間で施術が可能になりました。

「ピエゾンハンドピース」の特徴!

クリーニングの際には患者さんのお顔周りには様々な機器が接近し、耳元ではその動作音が鳴るのが通常です。また、歯に金属が当たる「ジジジッ」という音と振動が苦手だという方もいらっしゃいます。
全ての歯とその歯肉縁下のクリーニングを行うにはどうしても時間がかかるため、クリーニング中の不快な時間がストレスになっていたかと思います。しかしながら「ピエゾンハンドピース」では低動作音と低振動の技術が搭載されたので、これまでより不快感の少ないPMTCが可能になりました。
また、前述した「エアフローハンドピース」で取りきれなかった付着物の除去に使用するため、施術部位が最小限にすみ施術時間が短くなるのが大きなポイントです。

進化した最新の技術で快適なPMTCを体験してください!

矯正治療の技術が日々進歩している今、口腔衛生についての考えも変化しているように感じます。
有本では歯に対するモチベーションが高い患者さんが多くおられますので、PMTCを定期的に受けられる方が増加傾向にあります。
中には「目に見える汚れ」が付着していなくてもケアの一環として希望される方もいらっしゃいますが、『エアフロープロフィラキシス マスター』を使用したPMTCを受けていただいた後は一段と歯が白く艶が出るようです。
私の個人的な感想ですが、汚れが溜まった不衛生な状態を改善するために行うクリーニングというよりは、日頃から清潔な口腔内環境を維持するためのメンテナンスとして行うクリーニングに患者さんの認識が変化しているように思います。

これまでの「痛い」「長い」「不快」なクリーニングから、パワーアップした快適な有本のPMTCをぜひ体験してみてください。
最新の技術と丁寧な施術で対応いたします。

🌸当院では、皆様が歯のことを学びながら矯正治療ができます🌸

矯正治療の初診相談をご希望の方は»コチラからご予約可能です!

 

初診のお申し込みはこちら
インターネット予約 https://plus.dentamap.jp/apl/netuser/?id=563