スタッフBlog

歯のこと 2019.02.19

子供の矯正治療って??👶

柏原

今回のブログは子供の矯正治療についてのお話です(*^^*)

当院では、口腔内の状態にもよりますが、5歳〜9歳ぐらいから治療を開始します。
治療をしなければ歯並びや、顎の発育に悪い影響を与える場合、もしくは矯正治療がその後の顎の発育・歯並び等に良い影響を与える場合に行います。
治療期間は永久歯が揃うまで(平均10〜12歳の間)に出来る必要な治療を行いますが、全ての永久歯を治療することはできません。

わかりやすく言うと、出来る範囲が限られている治療です‼️

このお話をすると、よく矯正のご相談に来院された方に「永久歯が生え揃ってから矯正治療を開始した方がいいですか?」とご質問を受けます。
そんなことはありません。小児の治療を受けて頂くメリットは沢山あります(^^)


☆メリット☆
・悪習慣を治す
・口腔内への意識向上
・大人の矯正治療での歯を抜く可能性の軽減
・骨格的な問題を治す
・必要な場合は上の前歯を並べる

などの様々なメリットがあります。
他にも、大人の矯正治療にスムーズに移行できることから、成人式・結婚式など人生のターニングポイントに綺麗な歯並びで挑めるというのもメリットですね🌟
そして実際に治療を受けられている方をみていると、大人になってからより子供のうちの方が装置に対して慣れるのが早い気がします。

そして先ほど、文中に”大人の矯正治療”とでましたが、大人の矯正治療とは子供の矯正治療を終了された方が必要な場合に受ける仕上げの矯正治療のことを言います。
大人の矯正治療については、また後日ブログで詳しくお話しします😀!
話が脱線したので、子供の矯正治療の話に戻しますね♪

私は子供の矯正治療とは、”負担の少ない矯正治療”だと考えています💖

なぜかと言うと、固定装置も使用しますが大人の矯正治療(マウスピース矯正以外)に比べて取り外しの出来る装置を沢山使用するからです👏
その方の歯並びによって使用装置は異なりますが、プレートタイプ・ゴムタイプ・寝る時のみ使用するタイプ...様々な装置があり、治療には数種類の装置を使用します。
装置によっては無料でお好きな色を選べたり、星やラメを入れてカスタムアップできるものもございます💫

取り外し可能な装置
上顎固定する装置

前回のブログでお話ししたマルチブラケットを装着する場合も、全顎ではなく一部のみに装着します。
装着期間は、大人の矯正治療で使用する場合よりも短い期間になります😌
もちろん色は自由に選ぶことができます❣️

また当院では治療を楽しんで頂く工夫を行なっております‼️

診察台には、一台ずつモニターが設置されており、治療を受けていただいている間にお好きな動画を見て頂くことができます(^○^)/
動画の内容は、年末にアンケートを行なっており、できるだけ皆様の希望に沿うようにしております。

そしてゲットコインズ✌️
15歳未満の歯磨きが上手にできていたり、装置をしっかりと使用できている等の条件を満たしている子にコインをお渡ししています。
コインを集めるとお好きな景品と交換できます😋
他にも定期的に楽しいイベントを行なっております🎶

そして初診相談に来院された時には治療集等をご覧頂くこともできます。
歯磨きが苦手な子・知らない場所が不安な子...いろんなお子様がいらっしゃるかと思います。
みなさんの性格等をできるだけ理解し、寄り添える治療を目指しております(*^^*)
そういったご相談もお伺いしておりますので気兼ねなくおっしゃて下さいね❣️

初診のお申し込みはこちら
インターネット予約 https://plus.dentamap.jp/apl/netuser/?id=563