スタッフBlog

日記 2020.04.18

セミナー:The Power of OUTPUT✌️

柏原

こんにちは。TCの柏原です。

 

現在、コロナウイルス感染拡大予防策としてGW明けまでを休診とさせて頂いております。

ご予約の変更等、通院されている皆様にはご協力・ご理解頂きありがとうございます。

本来の診察日、診察時間内はお電話や ラインの対応は行なっております。

何かございましたら、お気軽にご連絡下さい。

 

 

今回のブログは、今年1月に参加した1DAYセミナー「The Power of OUTPUT」についてレポートしますね😄


まずセミナーを開催された歯科医院のご紹介をしますね❗️

✔︎ 東京都にあるスーパースマイル国際矯正歯科

✔︎ 2つのオフィス(広尾オフィス・代々木上原オフィス)があります

✔︎院長はDr賀久浩生

 

スーパースマイル国際矯正歯科の皆様とは、AAOを始め、セミナーでご一緒する事も多く、いつもお手本とさせて頂いている矯正歯科です✨

 

今回、私は初めてスーパースマイル国際矯正歯科に行きましたが、想像通りアットホームでワクワクさせられる、最先端な矯正歯科でした。

 

  

 

セミナーは、2つの本をテーマに構成されていました。

1つ目は、学びを結果に変える『アウトプット大全』(著者:精神科医でもあり作家の樺沢紫苑氏)

2つ目は、『たった30秒で人のをつかむ 最強の自己紹介』(著者:国会議員の秘書を15年間務めた経験を持つ選挙コンサルタントの鈴鹿久美子氏)

 

アウトプットの重要性、その方法等について分かりやすく説明があり、楽しく学ぶとこができました☺️

セミナーを受けるまでは、インプットが重要と考えていた私ですが、セミナーではインプットとアウトプットの黄金比は3:7と、アウトプットを多く行うことが大切だというお話がありました💡

 

インプットは、脳の中に情報を入れる”脳内世界の変化”を促す行動。

アウトプットは、脳に入ってきた情報を脳の中で処理し、外界へ出す”現実世界を変化”をさせる行動。

 

私がこうしてブログを更新したり、院内の掲示板や一緒に働くスタッフにセミナーについて話すことも、全てアウトプットになるそうです。

 

 

そして、もう一つ!セミナーで面白いなと思ったのが、”冠言葉”です。

冠言葉とは、鈴鹿氏の造語です。定義は、自分が他人に与えることのできるメリットを短く表現し、王冠を頭に乗せるように、名前につける言葉だそうです。

 

セミナーの途中で、医院の冠言葉を考える時間がありました。

時間が少ない中考えついた、私が考えた有本矯正歯科の冠言葉は『田舎の最先端』でした😂

 

まだ正式な有本矯正歯科の冠言葉は出来ていませんが、先生・スタッフのみんなと、病院のイメージにあった冠言葉を考えたいなと思います♫

 

 

セミナーの途中のブレイクタイムには、賀久先生手作りのティラミスをいただきました🍴

美味しくてお店に負けない味でした😋😋

 

 

セミナーを受け、アウトプットの重要性を知り、これからも沢山アウトプットをしていきたいと思いました🌟

皆さんも、何か面白い事・気づきがあれば些細な事でもどんどん私にアウトプットして下さいね!

有本矯正歯科の受付でお待ちしております(^^)

 

 

最後になりましたが、コロナウイルスにはお気をつけください。

手洗い・消毒をこまめに行い、無事に乗り越えましょう!

 

 

 


 

🌸当院では、皆様が楽しく通院できる工夫をおこなっております🌸

矯正治療の初診相談をご希望の方は»コチラからご予約可能です!

 


 

 

初診のお申し込みはこちら
インターネット予約 https://plus.dentamap.jp/apl/netuser/?id=563