スタッフBlog

IMG_9749
日記 2017.11.15

2017 日本非抜歯矯正研究会

柏原

冬が近づき、風のある日は寒気が身にしむようになりました。

11月7、8日に参加してきた日本非抜歯矯正研究会の内容をアップしていきたいと思います(^o^)💓


まず志織先生が講演した、マスター承認講演について!
ドクター向けのセミナーなので、私たちスタッフには難しい内容でした。
ですが普段あまり聴講する機会のない、ドクター向けのセミナーを聴講することができ貴重な経験となりました。
そして驚いたのが、志織先生のスライドに先生そっくりのキャラクターが!!
すごく先生に似ていて、スタッフ一同どよめきました(笑)

そして次に、スタッフセミナーについてです!
今回のJANOはスタッフセミナーに参加する医院が少なかったため、スマイルプラス矯正歯科さん(兵庫県)と岡下矯正歯科さん(奈良県)と3医院で行いました。
ひとつの医院から発表者は各2名で、クリニカルとレセプションに分かれて発表を行いました。
スマイルプラス矯正歯科さんは小さいお子さんが多く通われている医院で、医院内でされているイベントや楽しんで治療に通ってもらう工夫、また小さいお子さん向けの予防歯科について発表されていました。
患者さん参加のボーリング大会や、ハロウィンには仮装での診察など有本では行なっていない楽しいイベントがたくさんあり、とても勉強になりました。

そして岡下矯正歯科さんは、クリニカルとレセプションに分かれてディスカッションを行いました。
私はトリートメントコーディネーターなので、レセプション側の『初診相談時について』に参加したのですが、一番の感想としてはどの医院でも悩みや今後の課題は同じなんだなと思いました!
それぞれの医院が行なっている工夫、問題に直面した時の対応などを話し合いました。
まだまだ聞きたいことがあり、時間が足りないと感じました😔

そして有本ではクリニカルはDH尾花が、レセプションはDA決得が発表を行いました。
発表内容はDH尾花は、有本の現在のブラッシングの状況、今後の課題について!
現在の有本のブラッシング状況は、去年から患者さんの歯磨き状況をタイプ別に分けるようになり、指導の方向性がはっきりと決まったことによりスタッフ全員が統一された指導を行うことができ、また以前に比べ指導漏れがなくなりました✨

日々進化しているブラッシング状況をあらためて聞くことができ、衛生士の努力に感動しました😭💕

そしてDA決得の発表は、初診相談時の工夫についてです。
まだまだ勉強中の私たちですが、もっと患者様に寄り添えるように勉強していきたいと思います💪

懇親会では他院のスタッフさんと楽しく会話しながら美味しい食事をいただきました😋🍴
今回の研究会も大変勉強になり有意義な時間を過ごすことができました!

研究会に参加された先生方、スタッフの皆様お世話になりました。
準備をしてくださったスマイルプラスの皆さん、有難うございました🌺

初診のお申し込みはこちら
インターネット予約 https://plus.dentamap.jp/apl/netuser/?id=563