about-mainv01

当院の特徴

当院は、近畿で最初の矯正歯科専門の診療所として、
1965年に誕生しました。
以来50年に及び、常に新しい方法を取り入れ、より健康な歯並びを目指しています。

当院は、日本では矯正治療が一般的でなかった1965年、近畿で最初の矯正歯科専門の診療所として、理事長 有本隆行によって開設されました。専門で開業するなんてっと、まわりの歯科医師には笑われたといいます。しかし、歯並びを治したい患者さんが、多く存在したことで、矯正治療は一般的なものになりました。
そして現在も、世界の矯正治療は進化を止めていません。そして、患者さんもできるだけ歯を抜かない治療、見えない矯正治療へと、思いが高まっています。常に進化し続けることで、できる限り皆様のニーズに応えていくことが、パイオニアから引き継いだ精神です。あなたの歯のために、最善の方法を一緒に選んでいきたいと思います。

さらに読む
閉じる

MOOフィロソフィーによる非抜歯治療

ただ歯を抜かないわけではありません。奥歯から治療することで、スペースを確保します。
非抜歯矯正治療とは、矯正治療を行なうときに最も抜歯の対象になりやすい小臼歯を、できるだけ抜かないで歯を並べていく方法です。

最新の非抜歯矯正治療
インビザライン + iTero の導入

透明でまったく目立たない矯正治療を

治療中も美しく、取り外せることで歯磨きも簡単に。
中学生から、インビザライン治療は可能です。

インビザラインのご案内

可能性を広げるための
子供の矯正治療

成長期のお子様に限定された、治療のチャンスがあります。
ご家族の方にも、ご本人にも、なるべく負担の少ない装置で、子供の時間を楽しんでもらいたいと考えています。

子供の矯正治療

笑顔に自信が持てる
大人の矯正治療

笑顔に自信をもちたい方へ

10歳から、年齢に制限なく治療可能です。
ご提案できる治療方針は様々です。
診断の結果、できるだけご希望に沿う形で、装置を選択します。

大人の矯正治療

非抜歯矯正治療のスペシャリストが
親身になって皆様の矯正治療に貢献します。

ドクターの紹介

初診のお申し込みはこちら
インターネット予約 https://plus.dentamap.jp/apl/netuser/?id=563